アサハウス

専用住宅
アサハウス(2021.9竣工)

田園風景広がる京都府京丹後市に建つ住宅です。
本計画は土地探しからはじまり、分譲地として新たに開発が行われた敷地に建つ住宅となります。立地条件は北、東面は将来的に住宅が建つことが想定され、西側にはすでにハウスメーカーの規格住宅が立ち並んでおり、南側は200m先まで田畑が広がっている特徴があります。設計では周辺環境を整理し、南側の風景を生かしていくことを考えました。
外観は古くから丹後地方に分布する切妻屋根の家型とし、周囲に馴染みのある4.5寸勾配の瓦屋根、焼杉板張り、羽目板張りとしており、玄関ポーチは大屋根と同様の家型とすることで、家型をアイコンとしても扱い、一目でわかるシンプルな存在感を与えてくれています。
内部は玄関ホールを抜けると、L D Kの大開口から南側の田園風景を望めるプランとし、内部から外部へと視線がスッと抜けることでのびやかな広がりを感じることができます。
南側に大きく設けたウッドデッキは低く抑えた下屋によって直接太陽を見ることなく、床板からL D Kへと光を導いてくれます。晴れた日の午後は爽やかな緑のそよ風が通り抜け、「ついつい昼寝をしたくなる」そんな住宅となりました。

所在地京都府京丹後市
主要用途専用住宅
建築面積93.16m2
延床面積135.81m2
構造木造
規模2階建
竣工2021.09
施工堀井建築 堀井将城